☆職業訓練ってナニ?

 「ハロートレーニング」という言葉を見かけたことはありますか?

 ハロートレーニングは、ハローワークの求職者を対象とした職業訓練です。国や長野県の制度で、ハローワークの職業相談などを通じて受講が必要である場合に受講できます。受講料は無料で、再就職のために必要・有効な訓練を行うことができます。なお、テキスト代、任意受験の検定料は自己負担となります。

 また、訓練中は主となる訓練内容だけでなく、再就職に向けた活動の手助けもあります。キャリアコンサルティングを行うほか、応募書類の作成、模擬面接など、就職活動をサポートしています。

 ハロートレーニングは、大きく分けて
・公共職業訓練
・求職者支援訓練

 の2種類があります。

 公共職業訓練は主に雇用保険を受給している求職者の方を対象としているものです。
 一方、求職者支援訓練は主に雇用保険を受給できない求職者の方を対象としていますが、雇用保険を受給できる方もハローワークで必要と認められた場合は受講することが可能です。

 長野IT化推進センターは、主に事務系の仕事を希望される方を対象として、2010年以降、経理・パソコンを中心とした3ヶ月~5ヶ月の職業訓練を、35回実施してきました。(2023年5月現在)(詳しくはこちらをご覧ください)

 興味のある方は、お近くのハローワークでご相談ください。

 詳しくは、厚生労働省や長野労働局のホームページをご覧ください。

ハロートレーニング(離職者訓練・求職者支援訓練)
| 厚生労働省

ハロートレーニング(職業訓練) のご案内
| 長野労働局

☆職業訓練の流れ

関連ページ